ご利用には事前入会が必要です

日本一と言われるゆえんは内容と料金を見れば一目瞭然、人の死に格差などありません。誰もが死後費用の心配をせず生きられる世の中を目指した活動を続けてます

入会案内

入会事前相談

事前相談・入会までの流れ
  • 電話予約
    ☎ 090-2203-2485(受付時間10時~19時)

    ・事前相談来館日時の予約をします
    突然来館されても葬式等で不在が多く無駄足になります
    ・事前入会必須、逝去後突然の依頼は受けません

  • 来館場所
    前橋市西片貝町4丁目22-8

    ・予約日時に、前橋市あんしん館にお越しください
    ・最低1時間の余裕をみて来館してください
    ・確認したい事は全てメモして来られると良いでしょう
    ・駐車場完備

  • 事前相談
    建前抜きの本音相談

    ・諸事情、価値観など全て本音で聞かさせてください
    ・当方も全て本音でお伝えします
    ・死後手続き、生前しておくべき手続き等もお伝えします

    大切なのは死後でなく存命中に別れを受け入れる事、それが後悔を減らせる唯一の方法であり葬儀です。
    
    死後費用の心配しながら生きる事なく、見栄や世間体を気にして騒ぐことなく、本当に近しい人だけで温かく送る葬式。
    
    そして残る家族の生活を最優先する事、その思いの実現に向けて15年間2,000件の葬儀支援を続けてきました

    ・上記枠内が納得できない方は無駄足を運ぶ必要ありません
    ・あんしん館式場や使用する祭壇もご確認頂けます
    ・使用する葬具、式場を見れば葬式イメージが出来ますから料金と対比させれば安い、高いも自然に分かるでしょう

  • 納得の有無
    双方が納得して初めて入会

    ・すでに5,000名の登録があり会員募集をしている訳ではありませんので、まずはホームページを見て魅力を感じたら予約されると良いでしょう(パンフレットの送付はしておりません)
    ・最低限で明確な葬式費用が分れば死後費用の心配をしながら生活する必要は無くなります

  • 入会手続
    入会金・要3,000円

    ・1回の施行毎の会員です
    ・入会金以外の積立等一切ありません
    ・登録は最大5名まで可能、登録者以外の依頼は受けません

  • 補足1
    会員と入会金

    ・葬式1回まで何年でも会員権利は続きます
    ・葬式後は非会員となりますので必要なら再入会(要3,000円)
    ・入会金はいかなる理由でも返金しません
    ・入会金は「会員管理」「新パンフレット送付」等で使用

  • 補足2
    遠方の方

    ・県内外で遠方の方は予約電話の際申し出てください
    ・条件により個別対応させて頂きます

  • 最後に
    死後の不安無用

    ・事前相談で死後費用の心配をしながら生きる必要はないと理解されたでしょうから当方「目的」は達成できたと思います

あんしんサポート理念・信条・目的

「理念」誰もが、死後費用の心配をすることなく、心穏やかに生きられる世の中にしたい
「信条」葬儀は大事、でも残る家族の生活はもっと大事、だから絶対に無理はさせません
「目的」事前相談をした後は、死後費用の心配を一切することなく安心して生きられる事

理念冒頭にある「誰もが」が入会基準のポイント

余裕のある家族なら100万円が200万円の葬儀費用でも問題ありませんが、少額年金生活の老人は逝去前の医療費や施設費用の支払いに追われ大変な人は決して珍しくありません。様々な事情で財布に余裕が無い人達の為に葬儀支援センターは存在します

会員対象者

・年金生活の方
・お一人様
・様々な事情で死後費用に不安のある方
・当方「理念」「信条」「目的」に賛同できる方
・上記且つ対象者が存命中の方です

※例外として病院、施設、公的機関からの依頼は「家族事情を考慮した上での依頼」との判断から突然の依頼も受ける事になってますので、事前入会しておらず当方支援が必要な方は病院等から依頼して頂ければ基本ご利用頂けることになります。

ご利用頂けないのは以下の方々です

菩提寺の葬式を希望される方、寺に墓のある方

葬儀支援の根底は弱者支援、諸事情で余裕の無い家族でも寂しい思いをさせず温かく送れる葬式を第一に考えており、菩提寺の高額な布施は当方基本理念に反します

一般葬を希望される方

15年2,000件の経験則から葬儀支援が必要な家族は一般葬うんぬんより残る家族の生活を守ることを主目的とする現実だからです

当方と価値観を異にする方

葬式の価値観は人それぞれでどれが正しいというものではありません。当方は様々な事情で余裕の無い家族でも『残る家族の生活が守れ』『誰が見ても違和感がなく』『最後まで温かく送れる葬式』の実現を目指し試行錯誤しながらも15年、2,000件の支援を続けてきました。価値観の違う方は一般葬儀社に行かれると良いでしょう。

お客様扱いを希望される方

弱者支援は『超低料金』が大前提ですが実現は容易ではありません。2名で365日24時間の体制を無休で15年間続け且つ赤字設定で支援可能にしております。

助成金等は一切無く、かといって誰かに指示された事もなく、好きでやってる単なる自己満足ですから会員さん達に恩を着せる気もありませんけど、お客様だと思った事は一度もありませんのでお客様扱いされたい人は来てはいけません。

横柄、傲慢な方

葬儀支援で最も大事な要素のひとつは、いざ葬式になった時に財布事情が厳しいければ「お金が無いと言える相手」であり続ける必要があります。その時の家族の事情を汲んだ施行が葬儀支援だからです。

それは互いの信頼感が無ければ成立せず、横柄や傲慢な態度の人の為でも、頑張ろうと思えるほど人間はできていませんので事前相談時点で入会をお断りすることになるでしょうけど、最近はその点も周知されてるのか、その手の方は来館しません。

最後に「当方で葬式された家族数件から本音を聞いた上で予約を決められる事を超お勧めします」高評価でも低評価でもそれがあんしんサポートと思えば良いでしょう